ミンコタ ウルトレックス故障修理や今後の中古市場

       

ミンコタウルトレックス取付け

ミンコタウルトレックスの異音点検

今まで何台か分からないぐらい取付けさせて頂いたミンコタのウルトレックス。しばしば故障修理をさせて頂きますが、今回は稼働時に異音がするとのことで点検させて頂きました。

ウルトレックスの入水

エレキのハウジング内へのお約束の入水によるベアリング劣化での異音です。入水での分解時には、Oリング、ワッシャー、シム、ベアリング、ブラシとブラシプレート、ほぼ100%交換しハウジング内洗浄とコミュータの研磨の作業を行います。

ミンコタウルトレックス故障

入水原因

今回の入水ルートは切れがあったのでこのシャフトシールからでしょうね。シャフト周りへのフィッシングラインなどの異物は可能な限りチェックしましょう!また、最近のブラシレスモーターが採用されたローランスのゴースト(Ghost)やガーミンのフォース(Force)、モーターガイドのツアープロ(Tour Pro)等が今後普及するにつれウルトレックスが中古市場に頻繁に出回ることが予想されますが、個人売買でのネット購入の際は内部までの確認は困難だと思いますが、中古を購入される際は、後々高額な部品代や修理費用にならないように入水状態やステアリングの稼働状態は要チェックポイントとして注意いした方が良いと思います。

ミンコタウルトレックス中古


〒520-0524
滋賀県大津市和邇今宿12
TEL 077-594-2936

営業(釣行可能)時間:日の出~日没まで

バスフィッシングボートクラブSTAGE公式サイト